徒然

こんばんは、Sourです。

涼しい日が続いてるけど、またぞろ暑くなって体調崩すという罠パターンなのが。
常に一定気温でクーラーをガンガンかければいいんだな、うん。
かけてないけど。

周りが節電節電うるさいですなぁ。
今までドンだけ電気使っていたのかとしつこく聞き返す。
暑くて(寒くて)寝ることが困難なので、適宜付けることで上手く寝る、って人が節電お願いしまーすって言って、その電気を節約するかと言ったら、しないでしょう。
ピーク時の話って返されるんだけど、じゃあピーク時の話しようよ!
というように夏はだるいので愚痴も出てくる訳です。しっかり休んで元気に乗り切りましょう。



小学校の騒音と施設景観などで隣接住民と揉める場所が在り。
以下完全に私見、且つ極一部の事例を取り上げての話。




小学校の横にマンション建てるのは構わないけど、うるさいとか、ボール対策のネットが邪魔とか、本当に意味不明。

いやなら、そんなところに家買うなと言いたい。
小学校がうるさいのは当たり前だろう。
静まり返った小学校なんてないし、あったら怖いわ。

子供が嫌いか好きかは関係ないのね。社会の義務教育として、小学校があるわけなので、その趣旨を考えて欲しいわけで。
テナントに入った店がうるさいとか、臭いとかとは違う。

運動会がうるさいからやめて欲しいとか、もう笑ってしまう。
気持ちは分かるんですよ。本当に。
疲れて返ってきて、しかも夜勤とかなら、絶対イライラするし。
でもしょうがない。
パチンコ屋とは違う。

近隣住民に挨拶を徹底させて欲しい、とか言うクレームならまだ分かるけどさ。

学校関係だけ特別なのはおかしい、と思っている人も多いようで、真摯に受け止めていかなければいけないとは思う。
しかし太鼓が煩いとか、その学校独自の音とかならともかく、うるいから静かにさせろじゃ納得いかないです。いや本当に。





これは有名な話だけど、とある学校でタバコを吸っている生徒が居て、先生が親を呼んで話をしたら、「家では吸って良いと言っているので、家の事まで口出ししないでください」と言われた。

未成年者喫煙禁止法を見れば分かるように、法律で定められているので罰則がある。

第3条
未成年者の喫煙を知りつつも制止しなかった親権者やその代わりの監督者は、刑事罰である科料(1万円以下)に処せられる。

法律なんで、守らないといけないわけですよとりあえず。
自己主張を履き違えるとこうなるわけですね。






子供は本当に可愛いけど、子供なんで基本無茶苦茶です。
騒ぐ喚く悪さはする、悪態は付く。
赤ちゃんなら四六時中泣き叫ぶ。
でも、そういうもんです。
そういうもんだ、という認識が社会に足りないと思う。
そんな理不尽な認識、と思う人は子供が社会にとってどういう位置づけなのかを考えてみて欲しいです。

ちょっと何かあると、あそこの親は・・・とかいう。
あなたの子供はそんなに立派でしたか?
子育てしててもこの調子。

まぁ思い入れが強すぎても面倒臭いから、難しいのは難しいんですけど。



最初の5行で言いたいことは終わってるんですが。
極一部の人の話なので、概ね問題ないと思うんですけどね。こんだけ言っといてあれですけど。

弱者であればあるほどルールを蔑ろにしがちですけど、弱者であればあるほどルールに守られている、と思う夏。
[PR]

by sawayakaball | 2011-08-01 19:45 | 雑記

<< 焼肉 完了 >>