パックが大変な事に

こんばんは、Sourです。


疲れた体と精神を吹き飛ばす衝撃の試合。

マニー・パッキャオ VS リッキー・ハットン

非常に楽しみにしていたのですが、結果を見て久しぶりに声が出ました。


まさかの2RKO。パッキャオの強さは異常、異次元でした。



この試合では最近目覚しい右の使い方がさらに磨きがかかっていて、
ハットンに殆ど何もさせませんでしたね。

昔はスピードとパワーはあるけど、左を振り回すだけ、って感じだったけど、もうそんな時代は何処へやら。

抜群のスピード。階級を上げても全く遜色の無いパワー。無尽蔵のスタミナ。
それに加えてフレディ・ローチをトレーナーに迎えてからの技術面での鬼のような進歩。


世界チャンピオンになってからこれだけ技術面の向上を見せたポクサーを見たことが無いです。
素晴らしい、素晴らしすぎる。


デラホーヤ、ハットンと峠を越えた感のある相手だけに、アンチ派で無くとも少し疑心難儀になる所ですが、圧倒的なパフォーマンスで黙らせましたねぇ。





見計らうようにメイウェザーが復帰宣言。


今までは最強メイウェザー信者でした。
どう考えてもこいつを倒せる奴は居ないと思っていました。


しかしパッキャオ。
このスピードとパワー。
あまりにも差があった技術面での躍進。


いやーメイウェザーが復帰戦でてこずるような事にでもなったら大変です。
復帰戦はパッキャオとも2戦した因縁のマルケス。
ウェイト的にも負けることはありえないと考えますが、内容は問われるなぁ。





とにかくびっくり。
スーパースターですよ。
マイクタイソン以来の衝撃です。

一気に疲れが吹き飛びましたね。
ありがとうパッキャオw


パウンドフォーパウンドって言葉はあんまり好きじゃなかったけど、今こいつのためにある言葉なんじゃないかと思ってしまう。



今後が楽しみだなぁ~
[PR]

by sawayakaball | 2009-05-04 19:17 | 雑記

<< 今日は暑かった。 ディアブロ >>